コインロッカー物語 hulu

民王スピンオフ〜恋する総裁選をhuluで見る〜2週間は見放題!

 

コインロッカー物語

 

新宿駅にあるコインロッカー。
そこでの荷物の預かり期間は3日間。

 

その期間を超える荷物はコインロッカーの管理会社で保存される。
その会社での預かり期間は30日。

 

そしてその30日間持ち主が現れないと処分をされてしまうのだ。
そんなロッカーの中の荷物を守るのが管理会社に勤務している星川哲也。

 

彼は「ロッカー守り」と呼ばれていた。コインロッカーの中に入っている荷物の内容は様々。
それぞれの荷物にはいろいろな人間模様が隠されていた。コインロッカーというまさにありふれた舞台。

 

小さいロッカーの中には大きなステージが広がっていたのであった。
誰もが気軽に使うことのできるものだからこそ常に激動が閉じ込められているのであった。

 

>>コインロッカー物語をhuluで観る!

 



配信タイトルは変更の可能性もありますので、現在配信中のタイトルは公式ページでご確認ください。